40歳からのBMW日記

BMW3シリーズ 320i xDrive(エックスドライブ4WD)M sport について 毎日乗ってるパパの体験談

BMWの新車が納車されたとき、慣らし運転は必要?

今日もよろしくお願いします。40歳からのBMW日記です。

 

 

BMW320iエックスドライブMスポーツは、新車で購入しました。

 

 

3年とちょっと前、納車の日の朝、営業担当さんが、会社までお迎えに来てくれて、ディーラーさんで納車を受けた記憶があります。

 

 

車両を受け取ったあと、とりあえず、エンジンの回転数を上げず、ゆっくりそうっと発進して、静かに止まるように運転していました。

 

 

帰ってから、調べてみると、車両の取説に説明がありました。

 

f:id:aff_yu:20170622222956j:plain

 

ドライブ時に覚えておきたいこと(160ページ)

 

f:id:aff_yu:20170622223349j:plain

 

 

慣らし運転

 

 

ガソリンエンジンの場合、走行距離2000㎞以下は、4500rpmの最大エンジン回転数を超えないようにしてください。

 

 

アクセルペダルをいっぱいまで踏み込んだり、キックダウンを行ったりすることは控えてください。

 

 

2000㎞以降は、エンジン回転数と速度を徐々に上げてください。

 

 

とあります。やっぱり、最近の工業製品の精度は高いといっても、稼働部品をなじませる必要があるみたいです。

 

 

慣らし運転をすると、耐用年数と経済性を得るのに役立つのだそうです。

 

 

そのほか、タイヤ、ブレーキ、クラッチの慣らし運転の説明もありました。

 

 

さらに、部品を交換したときは、改めて慣らし運転をするようにと書いてありました。

 

 

買ったあと、しっかり慣らし運転をしました。

 

 

急のつく運転をせずに、ひたすら丁寧に運転していました。

 

 

そのかいあってか、新車購入時から、ほぼトラブルに見舞われたことはなかったです。

 

 

「ほぼ」とつけたのは、コネクテッドドライブの更新作業がうまくいかなかったことと、たまにコネクテッドドライブの調子が悪い(通信できない)ことがあったからです。

 

 

これらは、更新の手続きであったり、コネクテットドライブの運営側の問題であったりだと思いますので、車両の動力性能に影響があったわけではなかったです。

 

 

BMWに、3年とちょっと乗っていますが、壊れて動かなくなって困ったとかの経験はありません。

 

 

やっぱり慣らし運転はしたほうがいいですね。

 

 

今日もお読みいただいて、ありがとうございました。