40歳からのBMW日記

BMW3シリーズ 320i xDrive(エックスドライブ4WD)M sport について 毎日乗ってるパパの体験談

結果は、まあまあです。

こんにちは。yuです。

 

前回の飛島の続きです。

 

船を下りて、海釣り公園まで歩いて向かいました。

 

それほど遠くなく、小学校2年生の足でも、楽にたどり着けました。

 

管理人さんがいたので、ご挨拶をして、奥に進みました。

 

ちなみに、ここの公園では、釣り道具を貸してくれるそうです。

 

まず驚いたのは、海がきれいだっていうこと!

f:id:aff_yu:20170508235202j:plain

けっこう深そうですが、底まで見えます。(写真見づらくてすみません)

 

こんな感じで、桟橋が続いています。

f:id:aff_yu:20170508235339j:plain

 

奥に見える建物は、階段があって、降りていくと海の中を見ることができます。

 

f:id:aff_yu:20170508235432j:plain

 

息子は、水族館みたいだね!と喜んでおりました!

 

海が先か、水族館が先か?・・・卵が先か・・・みたいな話は置いといて。

 

さっそく釣りの準備です。

 

じつは、竿とリールは、初心者だし、子供と行くだけだから、とセットになっている安いもので揃えました。

 

ですが、です。

 

先週、一回海釣りしただけですが、ちょっといい竿とリールが欲しくなってしまい、妻の了承が取れたので、すこしばかりいい竿とリールを購入しました。

 

といっても、今回もセットになっている、どっちかというと、安い部類の竿とリールです。

 

セットで3,000円ちょっとくらい。

 

自分の気に入ったものを購入できたので、期待感、満載です。

 

f:id:aff_yu:20170509000144j:plain

 

息子と妻と、自分の分の仕掛けを準備しました。

 

仕掛けは、天秤と言われている仕掛けに、イソメというミミズみたいな虫をつけます。

 

とっても気持ち悪くて、もうほんとパパとしては、触りたくないのですが、ここは親父の威厳をみせつけるため、すずしい顔をして、いかにもプロの釣り師ですと言わんばかりに、素手でもって針を刺しました。

 

何回かやっているうち、慣れてきて、普通にさわれて、普通に針を刺せるようになりました。

 

イソメって、少し軽くかんでくるんですね。

 

友人から聞いていましたが、噛んでくる感じが、またちょっときもい。

 

さわれるようになりましたが、噛んでくるのは、ずっと慣れることができませんでした。

 

なんだかんだで、何回か餌をつけて、場所をかえてやってみました。

 

でも、海がすごく透明で、仕掛けが見えるんです。

 

ということは、魚が寄ってこないのも丸見えです。

 

まったく釣れる気がしませんでした。

 

お昼近くになり、おなかがすいてきたので、仕掛けを海に入れてそのままにして、ご飯を食べに行ってきました。

 

竿も、道具も、えさも、バケツも、置きっぱなしです。

 

特に盗まれたりしないでしょ、とのんきに出かけていきました。

 

戻ってみると、やっぱり無事だったので良かったです。

 

 

ご飯を食べて戻ってみると、隣で釣りをしているお兄さんが、その竿、当たり来てましたよ!

 

と教えてくれました。

 

マジっすか!教えてくれてありがとうございます。

 

さっそく、糸を巻き上げます。

 

釣れました!

f:id:aff_yu:20170509001552j:plain

 

実は、海釣りは2回目で、魚は全く詳しくなくて、酒田港に戻ってから、おみやげを買った鮮魚センターのおじさんに写真を見せて聞いてみました。

 

そしたら、同僚の方を呼んでくれて、いろいろ考えてくれて、写真だとよくわからないけど、たぶん、アイナメかホッケではないかと教えてくれました。

 

しかも、息子に飴もくださいました。ありがとうございます。

 

 

1匹目が釣れて、余裕が出たので、仕掛けをかえたり、餌をかえたりして、楽しんでました。

 

そしたら、今度は、ちゃんとあたりがわかりました。

 

竿を上げると、手ごたえがあります!

 

2匹目ゲットー

 

f:id:aff_yu:20170509002253j:plain

 

フグです。

 

息子は、周りの方々に、自慢して回っていました。皆さんごめんなさい。迷惑だったでしょう。

 

前回とは違う種類だと思いますが、やっぱり、フグは食べられないので、放してあげました。

 

 

そろそろ、帰りのフェリーの時間が迫ってきたので、後片付けをして、お土産を買って、乗り場に向かいました。

 

帰りのフェリーもパパは爆睡です。

 

我ながら、よく寝ました。

 

釣った魚は、ネットでいろいろ調べてみると、おそらく、アイナメです。

 

間違っているかもしれませんが、けっこう高級魚かもということで、家族で相談して、アイナメだったということにしました。

 

アイナメはこんな感じ。

f:id:aff_yu:20170509002900j:plain

 

煮つけになって、こんな感じ。

f:id:aff_yu:20170509002912j:plain

 

結構おいしかったです。

 

めずらしく、息子もいっぱい食べてました。

 

自分で釣ったお魚は、とってもおいしかったです。

 

ご近所に配れるくらい釣れるようになるといいなあ。